ミュージック

Awich『孔雀』

沖縄出身のラッパー Awich(エイウィッチ)が、3rdアルバム『孔雀』をリリースしました。

沖縄県那覇市出身、日本を越えてアジア各地でも注目を集めるYENTOWN所属のシンガー/ラッパー Awich。3rdアルバム『孔雀』は、トータルプロデュースを前作『8』に続き同じくYENTOWN所属の Chaki Zulu(チャキ ズールー)が担当。他にもUSのトッププロデューサー Baauer(バウアー)、SALUやJP THE WAVYを手掛けるトラックメイカー JIGG(ジグ)、BTSやCrystal Kayへ楽曲提供を行う Matt Cab(マット キャブ)など、国内外から世界最高水準のプロデューサー陣を迎え制作されました。『孔雀』のリード曲となる「Poison」にはゆるふわギャングのNENEが参加。さらに DOGMA & 鎮座DOPENESS(ドグマ & ちんざドープネス)と人間のダークサイドを描きだす「洗脳」や同郷のOZworld(オズワルド)と沖縄について語る「DEIGO」に加えて、先行でリリースされたEP『Beat』からEGO-WRAPPIN’(エゴラッピン)「色彩のブルース」をオフィシャルでサンプリングした「紙飛行機」、同じくYENTOWN所属のkZm(カズマ)をフィーチャーした日本のカルチャー「NEBUTA」のアルバム・バージョンなど全20曲が収録されています。邪気を払う象徴にもなっている孔雀とAwichのイメージを重ねたアートワークは、KEITA SUZUKI が、孔雀の文字は、書道家 万美 が担当しました。

収録楽曲
01. Love Me Up
02. 洗脳 (feat. DOGMA & 鎮座DOPENESS)
03. NWO
04. NEBUTA (AL ver.) [feat. kZm]
05. Open It Up
06. Poison (feat. NENE)
07. Bloodshot (feat. JP THE WAVY)
08. Interlude 1 (Island Girls)
09. 紙飛行機
10. 4:44
11. Lose Control
12. What You Want (feat. IO)
13. Interlude 2 (Good Man)
14. First Light
15. Gangsta
16. Interlude 3 (Remember?)
17. Pressure
18. Interlude 4 (No Pressure)
19. DEIGO (feat. OZworld)
20. Arigato
» 詳細を見る

JP THE WAVY『LIFE IS WAVY』ラッパー JP THE WAVY(ジェイピー ザ ウェイビー)が、1stアルバム『LIFE IS WAVY』をリリースしました。 ...
こちらもおすすめ