Awich『Partition』

フィメールラッパー/シンガー・Awich(エイウィッチ)が、メジャー第1弾EP『Partition(パーティション)』をリリースした。

目次

Awich

Awich(エイウィッチ)とは、沖縄出身、フィメールラッパー/シンガー。ヒップホップクルー〈YENTOWN(イェンタウン)〉のメンバー。Red Bull(レッドブル)と88rising(エイティエイトライジング)の共同製作による長編ドキュメンタリー『Asia Rising: The Next Generation of Hip Hop』において、アジアを代表するラッパーとして大きく取り上げられた。

Partition

HipHop新世代のカリスマ・Awich(エイウィッチ)が、メジャー第1弾EP『Partition(パーティション)』をリリース。今作は全ての楽曲をAwichとプロデューサーであるChaki Zulu(チャキ ズールー)の2人のみで仕上げた、セルフ・イントロダクション的立ち位置の作品になる。

先行配信シングル「Shook Shook(ショック ショック)」を始め、オリジナリティー溢れる言葉遊びが秀逸な「Sign(サイン)」。悲しみの中でも戦う意思を表明した「Patrona(パトロナ)」「Revenge(リベンジ)」。2020年世界に渦巻く不安と憎悪について、全てに感謝し許すことを歌った「Awake(アウェイク)」。キャッチーで切ないメロが印象的な「Good Bye(グッドバイ)」「Bad Bad(バッド バッド)」など、Awichの多面的な魅力が詰まった全7曲を収録している。

完全に“唯一無二”で、既に無敵。圧倒的な存在感と説得力。男性優位のHipHopシーンを実力だけで切り開き、恐れ慄かれる存在として、確固たる地位を築いたAwichが、メジャーシーンをもひっくり返し、クイーンとして君臨する日が期待される。

Amazonで見るApple Musicで聴く

収録曲

Partition / Universal J

01. Sign
02. Shook Shook
03. Patrona
04. Revenge
05. Awake
06. Good Bye
07. Bad Bad

リンク

Awich(エイウィッチ) | オフィシャルウェブサイト
Awich | UNIVERSAL MUSIC JAPAN
Awich | YouTube
Awich(@Awich098) | Twitter
Awich(@awich098) | Instagram
Awich | Facebook

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる