downy、アルバム『第七作品集『無題』』をリリース

  • URLをコピーしました!

結成20周年を迎えた日本のポストロックのパイオニア downy(ダウニー)が、3年半ぶりのフルアルバム『第七作品集『無題』』をリリース。

ギタリスト・青木裕が、死の直前まで向き合った音が込められたdowny7枚目のフルアルバム。新メンバー SUNNOVA(サンノバ)の加入、そして自主レーベル〈rhenium records(レニウムレコーズ)〉の立ち上げ。変化し続けるバンドの最新作は、新しいタイプのプログレッシブ・ミュージックであり、フィジカル的にもデジタル的にも昇華され、カタナのように切れ味が良い。正しく炉火純青。2020年代のバンドフォーマットとして、downyが次の段階に入ったと表現できる作品となっている。

downy『第七作品集『無題』』
発売日:2020年03月18日
フォーマット:CD / デジタル
レーベル:rhenium records / FRIENDSHIP.

収録曲:
1. コントラポスト
2. 視界不良
3. 36.2°
4. good news
5. 角砂糖
6. ゼラニウム
7. 砂上、燃ユ。残像
8. pianoid
9. 鮮やぐ視点
10. adaptation
11. stand alone

リンク:
downy official site
downy Twitter
downy Instagram

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

おすすめコンテンツ

目次
閉じる