Eupholks、アルバム『hua』をリリース

  • URLをコピーしました!

界隈から絶対的な評価を得るSSWプロジェクト Eupholks(ユウフォルクス)、初となる全国流通盤『hua』(読み方:ホア)をリリース。

目次

Eupholks、独創的な世界観を提示するコンセプチュアル・アルバム

圧倒的な表現力と視点、バランス感覚で構築された独創的な世界観を提示するコンセプト作。日本音楽シーンに問いかける重要作。〈FLAKE SOUNDS〉よりリリース。

思うようにいかないが、どうにか楽しくありたい。その想いや気持ちを形にした作品が今作の『hua(ホア)』だ。ホアは中国語であり、「化」と書く。「変わる、変える」という意味を持ち、思うようにいかない状況を変えるのは自分次第であり、また変化を受け入れることも重要であることをテーマにした作品である。一貫したテーマで楽曲の制作は進んだため、アルバムの曲名は全て“hua”で、6曲で一つの作品としてリリースされる。

ほぼ全楽器とボーカルは自身が担当、ゲストとしてドラムスにはEupholksのライブセットでも参加しているU、旧友である山﨑聖之(The Firewood Project/CONVUSE)とKOZO(Wienners)、また作品全体を包み込むシンセやエレクトリック・ピアノは堀江博久が担当した。ミックスとマスタリングには気鋭のエンジニア、横山令を起用。アートワークは台湾在住のコラージュアーティスト、C.PIC COLLAGEが制作し、huaの世界を表現した。

作品情報

Eupholks『hua』
発売日:2022年03月30日
フォーマット:CD / デジタル
レーベル:FLAKE SOUNDS

収録曲

1. hua (1)
2. hua (2)
3. hua (3)
4. hua (4)
5. hua (5)
6. hua (6)

リンク

Eupholks
Official Website
Instagram

hiroyuki koike
Twitter
Instagram

関連商品

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

おすすめコンテンツ

目次
閉じる