IRIE BOYS『Buddys FM 045』

横浜発、多国籍のメンバーによるオルタナティヴ・ロックバンド、IRIE BOYS(アイリーボーイズ)が、1stアルバム『Buddys FM 045(バディーズ エフエム 045)』をリリース。

コロナ禍(ころなか)、ライブ、フェスも無かった2020年が過ぎ、ライブ活動が出来ないもどかしさ、怒り、フラストレーションが音楽に乗って爆発しそうだ。2021年以降、傑作と呼ばれる作品が溢れる予感がする昨今。FROM 横浜 IRIE BOYSがとんでもないアルバムを作り上げてしまった。この作品は2020年代に生まれる日本インディーズ界の傑作アルバムであることは間違いない。パンクもハードコアもダヴもスカも飲み込んだ、これぞ2020年代のオルタナティヴ・ロックだ。

卓越したライブで、初めて見るオーディエンスを虜にする彼らにとってライブが無い事は、何にも代えがたい苦痛だったはず。しかし、その間、曲を作りに作り続け、今作が完成した。まず、2曲目の「Session」をチェックしてほしい。この曲でこのアルバムがどれだけ素晴らしいか感じていただけるハズ。更には、3,4,5,7とクオリティHi-Fiな楽曲が揃い、また8のような新しいアプローチや、11,12のようなジャムセッション向きな楽曲まで彼らの素晴らしい部分が、詰まりに詰まった大傑作となっている。2020年代日本のインディーズ界で暴れまくるのはIRIE BOYSだ!初回盤のみ今作のDUB MIX盤が付いた2枚組となっているので、こちらもお見逃しなく。

IRIE BOYS

from YOKOHAMA JAPAN

member

Vocal/Djembe. Alan James Ishida

Drums. Shinyong.P2

Bass. Riku

Guitar. Shinhong park

Biography | IRIE BOYSオフィシャルウェブサイト

IRIE BOYS『Buddys FM 045』収録曲

01. Buddy opening
02. Session
03. Stick the Knife
04. Master of Life(Album Version)
05. Stir it up
06. Save n me
07. A.I.W
08. Half 4 Life
09. Can’t Stop
10. Ignition
11. Like Before
12. Rolling Thunder
13. Buddy ending

IRIE BOYS | 公式サイト
IRIE BOYS | YouTube
IRIE BOYS | Twitter
IRIE BOYS | Instagram
IRIE BOYS | Facebook

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる