ミュージック

KLONNS『AMON // GEHENNA』

NWOJHCを掲げ、東京だけでなく日本でトップクラスのハードコアパンクを吐き散らすバンド、KLONNS(クロンズ)が、パンクレーベル〈BLACK HOLE(ブラックホール)〉より、最新シングル『AMON // GEHENNA(アモン ゲヘナ)』をデジタルリリース。

今回収録の2曲はMOONSCAPE(ムーンスケープ)、IGNITION BLOCK M(イグニションブロックエム)のボーカルをそれぞれフィーチャー。咆哮という言葉がしっくりくるSHVのボーカルと80’s Japanese Hardcoreに影響されつつもボディーミュージックにも捉えられるような体が動くサウンド。そこに闇に充ち溢れたHATE、ニヒルで芯のあるAISHAの声が絡みつく。2010年以降のRaw Hardcoreへの東京からの回答。

デジタルリリースのみでそれぞれのRemixも収録。RYOKO2000(リョウコ ニセン)によるGabba、CVN( シーブイエヌ)によるNeo Tranceが感じられる2曲はぜひ聴いて驚きを感じてほしい。作品を彩る上でのアートワークは、グラフィックアーティストとしてSubversive Rite / Questionのプレイヤーとして素晴らしいパフォーマンスを魅せたJoe Bが担当した。

KLONNS『AMON // GEHENNA』収録曲

01. AMON ft. HATE from MOONSCAPE
02. GEHENNA ft. AISHA from IGNITION BLOCK M
03. AMON (RYOKO2020 Remix)
04. GEHENNA (CVN Remix)

KLONNS | Twitter
KLONNS | Instagram
KLONNS | Facebook