Omoinotake、EP『EVERBLUE』をリリース

島根県出身のギターレス、ピアノトリオバンド Omoinotake(オモイノタケ)が、蔦谷好位置(つたや こういち)アレンジ・プロデュースによるメジャーデビューEP『EVERBLUE』をリリース。

話題のTVアニメ『ブルーピリオド』のオープニングテーマとしてOAされている「EVERBLUE」は、蔦谷好位置によるアレンジ・プロデュース。どことなく懐かしいディスコサウンドでありながら、長い下積み時代を経て、ようやく掴み取ったメジャーデビューへの熱い思いが込められた作品となっている。

さらに、Omoinotakeのライヴアンセムとして早くも定着しつつある「By My Side」、そして本作のために書き下ろした新曲「クロスワード」、さらにOmoinotakeが敬愛する銀杏BOYZ(ぎんなんボーイズ)の名曲「漂流教室」のカヴァーが収録される。 初回生産限定盤には「EVERBLUE」のミュージックビデオと、『ブルーピリオド』のオープニングノンクレジット映像が収録されたDVD付き。『ブルーピリオド』絵柄のスペシャルスリーブケースに封入され、コレクターズアイテム化必至の仕上がりとなっている。 初回・通常盤ともに、アートワークはShinya Hanafusa (YAR)によるもの。


【作品情報】

Omoinotake『EVERBLUE』
発売日:2021年11月17日
フォーマット:CD / デジタル
レーベル:Sony Music Associated Records
収録曲:
1. EVERBLUE
2. By My Side
3. クロスワード
4. 漂流教室
[DVD]
1. “EVERBLUE” Music Video
2. “ブルーピリオド” OPノンクレジットVer.

リンク:
Omoinotake OFFICIAL WEB SITE
TVアニメ『ブルーピリオド』公式サイト

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
トップへ
目次
閉じる