RAY、アルバム『Green』をリリース

RAY、アルバム『Green』をリリース
  • URLをコピーしました!

RAY(レイ)、1stアルバム『Pink』を発展的に継承する2ndアルバム『Green』をリリース。

英シューゲイザーバンド Amusement Parks on Fire(アミューズメント・パークス・オン・ファイア)のDaniel Knowlesが制作した本格シューゲイザーチューン「Gravity」をリードトラックに、吉田一郎不可触世界(よしだいちろうふかしょくせかい)、cruyff in the bedroom(クライフ・イン・ザ・ベッドルーム)のハタユウスケ、monocism(モノシズム)のTomoya Matsuura、For Tracy Hyde(フォー・トレイシー・ハイド)/エイプリルブルーの管梓、17歳とベルリンの壁のYusei Tsuruta、死んだ僕の彼女のishikawa、明日の叙景(あすのじょけい)のKei Torikiと実力派制作陣が楽曲を手がけた。

本作は、RAYの代名詞とも言えるシューゲイザー・ドリームポップサウンドを前作よりさらに先鋭化させつつ、エレクトロシューゲイザー、テクノポップ、シンセウェーブなど電子要素を積極的に取り入れた。加えてパワーバラード、シティポップ、ポエトリーリーディング、アコースティックなどこれまでRAYには馴染みの薄かった要素も盛り込まれ、時代を行き来するチャレンジングなアイドルポップス作品に仕上がっている。

管梓制作の「ムーンパレス」、「スカイライン」、「ナイトバード」、みきれちゃん制作の「Rusty Days」、「Rusty Message」、「Message」はそれぞれコンセプチュアルな三部作構成になっており、本作を楽曲が入り組み、織りなす物語として読み込むことも可能だ。

RAY『Green』
発売日:2022年05月25日(CD)
配信日:2022年05月03日(デジタル)
フォーマット:CD / デジタル
レーベル:Lonesome record

[トラックリスト]
01. 逆光
02. わたし夜に泳ぐの
03. Gravity
04. ムーンパレス
05. TEST
06. 17
07. スカイライン
08. コハルヒ
09. Rusty Days
10. レジグナチオン
11. 透明人間
12. しづかの海
13. 愛はどこいったの?
14. ナイトバード
15. Rusty Message
16. Message

RAY | Official Website
RAY | Twitter
RAY | Instagram

RAY、アルバム『Green』をリリース

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次