ミュージック

RHYTHM BILLGATES『NEGASONIC TEENAGE WARHEAD』

GOTOと、シマダボーイによるドラム&​パーカッションデュオ、RHYTHM BILLGATES(リズム・ビルゲイツ)が、デビューEP『NEGASONIC TEENAGE WARHEAD(ネガソニック ティーンエイジ ウォーヘッド)』をリリース。

DALLJUB STEP CLUB(ダルジャブステップクラブ)、あらかじめ決められた恋人たちへのGOTO(Dr)と、NATURE DANGER GANG(ネイチャーデンジャーギャング)、フジロッ久(仮)で活躍した後、パーカッショニストとして各方面から引く手あまたのシマダボーイ(Percussion) によるユニット、RHYTHM BILLGATESが、DJ BAKU(ディージェイ バク)率いるオルタナティヴ・ダンスミュージック・レーベル〈KAIKOO(カイコウ)〉より、デビューEP『NEGASONIC TEENAGE WARHEAD』をリリース。

ビート/リズムを極めた2名が繰り出す、「トライバルTECHNO?」「人力べース・ミュージック?」なんとも形容し難い、人類が初めて耳にするサウンドは、そのユニット名同様、「リズムの発明」とも言える内容に。聴かれる際は是非爆音で。血沸き体踊ること不可避です。

RHYTHM BILLGATES『NEGASONIC TEENAGE WARHEAD』収録曲

01. 118[legacy] 
02. 174[Kérberos]
03. 144[It falls calm]
04. 135[Egg Blasting Machine]
05. 170[Tonight’s the Night (Gonna Be Alright)]
06. 180[Why Can’t We Be Friends?]

RHYTHM BILLGATES | YouTube
RHYTHM BILLGATES | Twitter
RHYTHM BILLGATES | Instagram