The Mellows 『BLMS』

幻想的でローファイなサウンドと、バンドの世界観を表現する歌詞やミュージック・ビデオが各方面で絶賛されるThe mellows(ザ メロウズ)が、プレイリストにも多数ピックアップされた連続配信シングル「Fastiteration」「TheLittle Death」を含むニュー・アルバム『BLMS(ブルームス)』をリリースしました。

以前からヴェイパーウェイヴとも言える作風やサイケデリックなニュアンスが評価されていた彼らが、今作はビートメイカーである側面やローファイ・ヒップホップ的な要素も感じられ、今までのヴェイパーウェイヴに近い肌触りを残しつつ新たな作品に着手。バンドとしての存在感が際立ち、更にVo.アオイの気怠さを纏った歌が合わさった、幻想的でダークで、どこか切ないムードの楽曲達に仕上がっています。

また、アートワークやミュージック・ビデオの制作はメンバー自ら手掛け、アニメーションやコラージュ、イラストなど楽曲と共に注目していただきたい。

目次

The Mellowsとは

The Mellows(ザ メロウズ)は、Mac DeMarco(マック・デマルコ)にも通じるメロウかつローファイ、そしてサイケデリックなサウンドを展開するほか、ヴェイパーウェイヴな世界観を持つ大阪のバンド。2017年から活動を開始。1st EP『The mellows e.p』をリリース後Tempalay(テンパレイ)のメンバーがツイートしたことでも話題となり、2nd EP『Take me out of this world』が、Apple Music(アップルミュージック)の「今週のNEW ARTIST」に選出され注目を集める。yonawo(ヨナヲ)、Mega shinnosuke(メガ シンノスケ)、パソコン音楽クラブ(パソコンおんがくクラブ)などのアーティストと共演し、The Fur.(ザ・ファー)、NOTHING(ナッシング)、TURNOVER(ターンオーバー)来日公演でのオープナーとなった。2020年1月新作EP『MEMORY OF HOLO LOVE』を全国流通でリリース。2020年10月から連続配信で勢力的にリリースを重ね、配信楽曲と未発表の音源を融合させた最新アルバム『BLMS』を2021年3月に配信とレコード、CDでリリースする。

あわせて読みたい

あわせて読みたい
The mellows『MEMORY OF HOLO LOVE』 Ariel Pink(アリエル・ピンク)やMac DeMarco(マック・デマルコ)にも通じるサウンドを探求する大阪の男女混合5人組メロウサイケバンド・The mellows(ザ・メロウズ)...

関連商品

リンク

The Mellows | Bandcamp
The Mellows | YouTube
The Mellows | Twitter
The Mellows | Instagram
The Mellows | SoundCloud

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる