THE PINBALLS『Dress up』

ロックバンド THE PINBALLS(ザ・ピンボールズ)が、アコースティック・セルフカバー・アルバム『Dress up』をリリースした。

目次

THE PINBALLS

THE PINBALLS(ザ・ピンボールズ)とは、古川貴之(ボーカル) , 中屋智裕(ギター) , 森下拓貴(ベース), 石原天(ドラム)からなる4人組ロックバンド。

ガレージともロックンロールとも形容しがたい独自ロックサウンド、荒々しくも唄心溢れる古川貴之のハスキーヴォイスと、キャッチーで勢いのあるメロディー、物語のようなファンタジックで印象的な詩世界でロックシーンを揺らす。

Dress up

孤高のロックバンド THE PINBALLS(ザ・ピンボールズ)が放つ、ラグジュアリーで洗練された自身初となるアコースティック・セルフカバー・アルバム『Dress up』がリリースされた。

THE PINBALLSの名曲ロックナンバーが、セルフカバーでより繊細でロマンチックに。代表曲はもちろん、隠れた名曲にアコースティック・アレンジを施し、より世界観が深まった楽曲を収録。

メジャー進出を経て、ロックバンドとして更なる高みを目指す彼らが、ドレスアップして魅せる極上のアコースティック・セルフカバー・アルバムとなる。

『Dress up』の購入はこちら(Amazon)

収録曲

01. 欠ける月ワンダーランド
02. 299792458
03. 毒蛇のロックンロール
04. 沈んだ塔
05. way of 春風
06. DUSK
07. 悪魔は隣のテーブルに
08. アダムの肋骨
09. 劇場支配人のテーマ
10. ワンダーソング
11. あなたが眠る惑星

リンク

THE PINBALLS | Official Website
THE PINBALLS | 日本コロムビアオフィシャルサイト
THE PINBALLS | YouTube
THE PINBALLS(@PINS_official) | Twitter
THE PINBALLS | Facebook

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる