ミュージック

宇多田ヒカル『PINK BLOOD』

宇多田ヒカル(うただ ヒカル)が、NHK・Eテレにて4月より放送中のTVアニメ『不滅のあなたへ(ふめつのあなたへ)』の主題歌としても話題の新曲「PINK BLOOD(ピンクブラッド)」を配信リリース。

ミュージックビデオ制作には映像ディレクターの谷川英司(Creative Lab.TOKYO)、2018年発表の7thアルバム『初恋』のジャケットも手掛けたフォトグラファーTAKAYが参加している。

「PINK BLOOD」は、2021年4月にNHK・Eテレで放送がスタートした、大今良時(おおいま よしとき)の同名マンガを原作とするファンタジーアニメ『不滅のあなたへ』の主題歌。宇多田ヒカルがTVアニメシリーズの主題歌を手掛けるのはデビュー以来これがはじめてとなる。

不滅のあなたへ

何者かによって
”球”がこの地上に投げ入れられた。

情報を収集するために機能し、
姿をあらゆるものに変化させられる
その球体は死さえも超越する。

ある日、少年と出会い、そして別れる。

光、匂い、音、暖かさ、痛み、喜び、哀しみ……
刺激に満ちたこの世界を彷徨う
永遠の旅が始まった。

これは自分を獲得していく物語。

引用元:「不滅のあなたへ」既刊・関連作品一覧|講談社コミックプラス

宇多田ヒカル

シンガー・ソングライター

1983年1月19日生まれ

1998年12月9日にリリースされたデビューシングル「Automatic/time will tell」はダブルミリオンセールスを記録、15歳にして一躍トップアーティストの仲間入りを果たす。

そのわずか数か月後にリリースされたファーストアルバム「First Love」はCDセールス日本記録を樹立。いまだその記録は破られていない。

以降、アルバムはすべてチャート1位を獲得。2007年にはシングル「Flavor Of Life」がダウンロード世界記録を樹立。

2010年に「人間活動」を宣言し一時活動休止期間に入ったが、2016年4月に配信シングル「花束を君に」「真夏の通り雨」のリリースによってアーティスト活動を本格始動する。

2016年9月に発表した6枚目のオリジナルアルバム「Fantôme」は自身初のオリコン4週連続1位や全米のiTunesで3位にランクイン、CD、デジタルあわせミリオンセールスを達成するなど、国内外から高い評価を受けた。

2017年3月にEPICレコードジャパンにレーベル移籍。デビュー20周年を迎える2018年6月27日(水)に7枚目となるアルバム「初恋」のリリースと活動再始動後初の日本全国ツアーを行い、その模様は「Hikaru Utada Laughter in the Dark Tour 2018」として映像化されている。

2019年、ゲームソフト「KINGDOM HEARTS Ⅲ」のテーマソング「Face My Fears」発売。Skrillexと共作したこの曲は自身初の全米Billboard Top100入りを記録した。

2021年3月10日にA.G. CookをCo-Producerに迎えた新曲「One Last Kiss」、さらには初のセルフカバー「Beautiful World (Da Capo Version)」も収録されたEPをリリース。どちらも「シン・エヴァンゲリオン劇場版」テーマソングに起用されている。

引用元:Hikaru Utada Official Website | PROFILE

宇多田ヒカル『PINK BLOOD』収録曲

01. PINK BLOOD

宇多田ヒカル | 公式サイト
宇多田ヒカル | YouTube
宇多田ヒカル | Twitter
宇多田ヒカル | Instagram

TVアニメ『不滅のあなたへ』公式サイト
TVアニメ『不滅のあなたへ』公式Twitter
TVアニメ『不滅のあなたへ』配信ページ | Amazon Prime Video

宇多田ヒカル 『One Last Kiss』宇多田ヒカル(うただ ヒカル)が、映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版」に書下ろした新曲 『One Last Kiss(ワンラストキス)』をリリースしました。...
こちらもおすすめ