ミュージック

Utena Kobayashi『6 roads』

数々のアーティストのライブサポートやレコーディングに、スティールパン奏者として参加し、活躍しているUtena Kobayashi(ウテナ コバヤシ)が、コンセプトアルバム『6 roads(シックスローズ)』をリリース。


前作より約5年ぶりの2ndアルバムで、今作は1曲ごとに物語とヴィジュアルがあるコンセプト作品。2020年に3ヶ月連続でデジタル配信された3枚のEPと、今回のアルバム『6 roads』の7曲、全16曲の発表を持って全体像が見えてくる壮大な神話のような世界観となっている。物語を可視化したいという考えから絵本という形でCDも発売する。ぜひ、この物語を手に取って楽しんでいただきたい。

Utena Kobayashi

長野県原村出身。東京在住。コンポーザーとして、劇伴・広告音楽・リミックスを制作。アーティストのライブサポートやレコーディングに、スティールパン奏者として参加。 ソロ活動では「希望のある受難・笑いながら泣く」をテーマに楽曲を制作している。

引用元:Profile | Utena Kobayashi

Utena Kobayashi『6 roads』収録曲

M1. GONIA SE IIMIIX (ゴニアエスイーニセンニジュウ)
M2. 雷雲 (ライウン)
M3. 裂 (レツ)
M4. VATONSE (バトンセ)
M5. Zhan-ti-sui Temple (チャンティースィーテンプル)
M6. Mt.Teng-Tau (マウント テンタウ)
M7. Iris (アイリス)

Utena Kobayashi | 公式サイト
Utena Kobayashi | YouTube
Utena Kobayashi | Twitter
Utena Kobayashi | Instagram

Black Boboi『SILK』エレクトロ・ユニット・Black Boboi(ブラックボボイ)が、初アルバムとなる『SILK(シルク)』をリリース。 ...
こちらもおすすめ