ミュージック

Vaundy『strobo』

シンガーソングライター Vaundy(バウンディ)が、1stアルバム『strobo(ストロボ)』をリリースしました。

Vaundy

Vaundy(バウンディ)とは、作詞、作曲、アレンジを全て自分でこなし、アートワークのデザインや映像もセルフプロデュースするマルチアーティスト。

strobo

YouTube(ユーチューブ)やSpotify(スポティファイ)など、各種ストリーミング配信サービスで大きな反響を呼んでいるシンガーソングライター Vaundy(バウンディ)。初のアルバムとなる『strobo(ストロボ)』は、「東京フラッシュ」「不可幸力」といった先行配信シングル曲のほか、テレビ東京系で放送のドラマ『捨ててよ、安達さん。』のオープニングテーマ「Bye by me」を含む全11曲が収録されています。アルバムタイトルには、ストロボライトの眩しい光から”全ての始まり”という想いがこめられており、ジャケットは閃光のイメージからビビットな蛍光ピンク一色のインパクトがあるデザインとなっています。耳に残るメロディーと変幻自在でジャンルレスな Vaundy(バウンディ)の音楽は、新時代のミュージックシーンの台風の目となること間違いないでしょう。ジャケットのアートディレクションは、Norio Tanaka(田中勤郎)が担当しました。

収録曲

01. Audio 001
02. 灯火
03. 東京フラッシュ
04. 怪獣の花唄
05. life hack
06. 不可幸力
07. soramimi
08. Audio 002
09. napori
10. 僕は今日も
11. Bye by me
» 詳細を見る

ストリーミング

Spotify

Apple Music

商品情報

リンク

Vaundy | Official Website
Vaundy | YouTube
Vaundy(@vaundy_engawa) | Twitter
Vaundy_ART Work Studio(@vaundy_engawa) | Instagram
Vaundy | Spotify

こちらもおすすめ