ミュージック

YOASOBI 『怪物 / 優しい彗星』

小説を音楽にするユニット・YOASOBI(ヨアソビ)が、2021年1月クールTVアニメ「BEASTARS ビースターズ」第2期主題歌『怪物 / 優しい彗星』をリリースした。

自身初のアニメ主題歌であり、「BEASTARS」は、第11回マンガ大賞(2018年)をはじめ複数の漫画賞受賞実績のある人気漫画を原作としたアニメ。2019年に放送された第1期も人気を博し、原作漫画が2020年に完結したタイミングで2021年1月より待望の第二期がスタート。さらに”小説を音楽にするユニット”として活動するYOASOBIのコンセプトに合わせる形で、「BEASTARS」の作者である漫画家・板垣巴瑠(いたがき ぱる)が初めて小説「自分の胸に自分の耳を押し当てて」を書き下ろした。そんな小説と漫画、アニメの世界観を起点に、肉食獣と草食獣が共存する世界で自身の本能と種族を越えた愛の狭間で揺れる主人公・レゴシの葛藤を、サウンド面、歌詞、ボーカルワークの全てで表現した楽曲は、YOASOBIの真骨頂でありながら、また新しい一面を見せられる楽曲に仕上がっている。

YOASOBI(ヨアソビ)

コンポーザーのAyase(あやせ)、ボーカルのikura(幾田りら)からなる、「小説を音楽にするユニット」 。2019年11月に公開された第一弾楽曲「夜に駆ける」は2020年12月にストリーミング再生3億回を突破し、Billboard Japan 総合ソングチャート”HOT100″にて2020年年間1位を獲得。第二弾楽曲「あの夢をなぞって」は原作小説がコミカライズ、第三弾楽曲「ハルジオン」は飲料や映像作品とのコラボレーションを果たし、7月20日に第四弾楽曲「たぶん」、9月1日にブルボン「アルフォートミニチョコレート」CMソング「群青」をリリース。12月には鈴木おさむが原作小説を手掛けた楽曲「ハルカ」を発表。2021年1月6日に満を持して初のCD『THE BOOK』をリリース。豪華な仕様が大いに話題を呼び、オリコンデイリーランキング初登場2位を記録しながら、配信では全ての楽曲がApple Music(アップルミュージック)ストリーミングチャートで15位以内に同時ランクインするという快挙を達成した。原作小説の書籍化や映画化など、音楽以外の領域にも展開の幅を広げている。

リリース情報

YOASOBI 『怪物 / 優しい彗星』
発売日:2021/03/24
レーベル:SME

[CD収録曲]
01. 怪物
02. 優しい彗星
03. 怪物 (TV Size Ver.)
04. 優しい彗星(TV Size Ver.)

[DVD収録内容]
01. TVアニメ「BEASTARS」 第2期オープニング ノンクレジット映像/YOASOBI「怪物」
02. TVアニメ「BEASTARS」 第2期エンディング ノンクレジット映像/YOASOBI「優しい彗星」

あわせて読みたい

YOASOBI『THE BOOK』「小説を音楽にするユニット」YOASOBI(ヨアソビ)が、自身初のCDとなる1st EP『THE BOOK(ザ・ブック)』をリリース。 ...

リンク

Official Website:https://www.yoasobi-music.jp/
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCvpredjG93ifbCP1Y77JyFA
Twitter:@YOASOBI_staff
TikTok:@yoasobi_ayase_ikura

関連商品