ZOOZ『Wisteria』

ポストパンク・リヴァイヴァル・リヴァイヴァルをテーマに掲げて活動しているバンド・ZOOZ(ズーズ)が、2ndアルバム『Wisteria(ウィステリア)』をリリース。

目次

ZOOZ

ZOOZ(ズーズ)とは、ナカムラユウヤ(ボーカル/ギター)、アベヒロキ(ギター)、じょうざきまさゆき(ベース)、16ビートはやお(ドラムス)からなる4人組バンド。

ZOOZというバンド名は「2002」年を表しており、2002年前後に勃興したジャンル「ポストパンク・リヴァイヴァル」、及び周辺ジャンルが内包する時代の色、勢い、成熟、そして停滞も含めすべて再解釈/再構築された、名付けるならば「ポストパンク・リヴァイヴァル・リヴァイヴァル」というべき音楽、これを極東の日本から発信することをテーマに掲げている。

Post Punk Revival Revival is here.

Wisteria

ポストパンク・リヴァイヴァル・リヴァイヴァルをテーマに掲げて活動しているバンド・ZOOZ(ズーズ)が、2ndアルバム『Wisteria(ウィステリア)』をリリース。

丁寧な説明描写より乱暴な佇まいのほうが何倍も説得力を持つ。精神性と初期衝動に焦点を当てた1stアルバム『shu ha ri(シュ ハ リ)』から、日本語でフジ/藤、花言葉は「歓迎」「決して離れない」「恋に酔う」を意味する『Wisteria』へ。精神的に疲れてしまいそうになるコロナ禍の日々の中、あえてそういったものを良い意味で横目に置き、音楽と向き合うことで生まれた本作は、音楽に対するモチベーションや愛情、救いに満ちた作品となっている。

『Wisteria』に収録されている楽曲は、配信シングル「Haze」を含む全12曲となっている。

『Wisteria』をAmazonで見る

収録曲

発売日:2020年11月19日
アーティスト:ZOOZ
タイトル:Wisteria
レーベル:ZOOZ

01. Into the Purple
02. Desire
03. Neutral Speak
04. Puritan
05. Holy Blue Night
06. No Control
07. Foxy Paradox
08. Haze
09. Waste
10. Massive Romance
11. Beautiful, beautiful
12. Jesus Brain

リンク

ZOOZ | Official Website
ZOOZ | YouTube
ZOOZ | Twitter
ZOOZ | Instagram

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる